神業ダイエットで理想のくびれを手に入れる!今日からできる簡単ウエスト引き締め術


男性にモテるボディってどんな体型だと思いますか?

「細い」「痩せている」「全身がスラリとしている」

いえいえ。女性はどうしても体型は細ければいいと思いがちですが、オトコが魅力的に感じる、女性に対して色気を感じるボディで重要なのはウエストとヒップのバランス。その比率がポイントなんです。

男性が女性に求める理想の体型は、ヒップ1、ウエスト0.7の比率。この比率の「くびれ」がずばり、モテるボディラインとなります。

しかし、少しでも油断するとすぐに出てくるお腹。くびれの敵となる、たるんだ脇腹のお肉。すぐにでもなんとかしたいですよね。

そこで、今回はそんな理想のくびれを作るウエスト周りのダイエット方法を大特集。

モテる体型の謎から芸能人、タレントもやっているくびれの作り方や簡単にできるダイエット方法、すぐに効果が表れるウエスト引き締めエクセサイズなど、お腹、腰周りのラインを引き締め、くびれを作るダイエット情報満載ですので、是非、参考にしてみてください。

モテるくびれとは?

モテるボディはくびれが決め手。そんなオトコが求めるウエストラインの秘密を紹介します。

なぜ、男はくびれに惹かれるのか?

適度に引き締まった美しいウエストラインは女性にとっても憧れのスタイル。そんな健康的でセクシーなくびれに引きつけられるのはこんな理由があるからです。

くびれのある女性=病気になりにくい強い免疫力を持ち、健康で、美肌で、妊娠能力に優れている
見た目的に、男が本能的に最も惹かれる
クビレから女性が出産適齢期であるかどうかのサインを一瞬で無意識に読み取っている

理想のくびれとは?

女性は、どうしても、細ければ細い方がいい!と思ってしまいますが、”男性側の本音”としては、ただ細ければ良いってものでもありません。逆にウエストもあまり細すぎると、気持ち悪い、とまで言われることもあります。

男性が女性に色気を感じるのは、細いウエストではなく、ヒップとバランスの取れたくびれのあるウエスト。体重が痩せていてくびれがないより、少しポッチャリしていて、ウエストのくびれがある女性の方を男性は好む傾向にあります。

男にモテるウエストとヒップの黄金比率

男性が最も魅力を感じる女性のくびれはヒップを1とすると、ウエストは0.7が理想的。これは豊満な身体でも痩せていても同じ。細い女性を好むとか、ぽっちゃり女性が好きなどの個人差はありますが、この比率は男性が女性を選ぶための黄金比とも言え、この比率に近いほど理想の体型と言えるでしょう。

そのため、多少太めであったり、ヒップが大きくても、ウエストがこの比率内に収まっていればモテる美しいラインと言うこと。やみくもなダイエットをするより、ウエストに注目して、メリハリをつける事が魅力アップへの近道なんです。

「くびれ」が大切?男性が理想とする女性の〝ウエスト〟
女性らしさが出る重要なパーツでもあるウエスト。細くくびれたウエストは、女性の憧れでもありますし、男性もうっとり魅了されますよね。男性が理想とする女性のウエストをまとめてみました^^


男性に愛される「腰のくびれ」のヒミツ
細いだけじゃだめ!ポイントはバランスにあった。

ながらダイエットで効率的ウエスト引き締め術

ちょっとした空き時間やテレビを見ながらできるお腹ダイエット法。時間をうまく使って効率的にお腹を引き締めましょう。

寝ながらできるくびれストレッチ

kubire1

  1. うつ伏せで寝ます。
  2. 腕を使って上半身を少しずつ起こしていきます。
  3. 気持ち良いと感じるところで止めて5秒キープします。
  4. 体を右にひねって5秒キープします。
  5. 体を左にひねって5秒キープします。
  6. ゆっくりと体を戻します。
テレビを見ながら内ももシェイプアップ

内転筋と大腿四頭筋に負荷を与えて理想のクビレを
kubire2

  1. ソファやイスに座ります。
  2. 雑誌や電話帳を太ももに挟んで足を5cm程度浮かせるだけ
テレビを見ながらウエストシェイプアップ

kubire3

  1. ソファやイスに座ります。
  2. あえて体をひねったまま見るだけ簡単!
椅子に座りながらくびれストレッチ

kubire4

  1. イスに深く座ります。
  2. 両手を上にあげて、お腹を引き上げるようにして上に伸び、5秒キープします。
  3. 力を抜いて楽にします。
  4. 両手を上にあげて背筋を伸ばし、ゆっくりと右に体を倒します。
  5. 気持ちよくわき腹が伸びたところで5秒キープします。
  6. 体を元に戻し、ゆっくりと左に体を体を倒して5秒キープします。

バスタオルを活用した「ながら」ダイエット

kubire5
まずはエクセサイズで使う骨盤枕をバスタオルで作ります。

作り方は2枚のバスタオルの長い方を上に縦に並べ、きつめにくるくると筒状に巻き、形が崩れないようにとめるだけ。

寝ながらくびれエクセサイズ

kubire6

  1. 枕を押さえながら、へそのラインが枕の中心になるように仰向けに寝て、両手を真っ直ぐ上に伸ばします。
  2. 両足の親指をつけ股関節をギュッと締めます。この状態で5分間キープ。
  3. 5分たったら横向きで起き上がります。
寝ながらインナーマッスルを鍛える

kubire7

  1. あお向けに寝て、内ももにしっかりと力を入れるようにクッションを両膝で挟みます。
  2. 肩が上がらないように注意し、鼻でゆっくりと10秒かけて息を吸って、10秒間かけて吐いていきます。

テレビでも見ながら“くびれ”を作る方法
暖かくなってきて薄着になってきました。そこで気になってくるのが冬についてしまった脂肪。メリハリがなくなったボディで夏を迎えるのは怖いですよね。そこで夏までにくびれを作るためにはどうしたら良いか調べました。キツいトレーニングをしなくてもくびれは作れるみたいなのでまとめました。


簡単でお手軽!「ながら」でお腹を引き締める!ウエスト引き締めまとめ
ヘルスケアアプリ「BeCalendar」のコラム19です。今回は水着を着ることが多い季節・・・美しいくびれが欲しい!「簡単!ウエスト引き締め方法」について解説していきます!

誰でも出来る簡単くびれダイエット法

筋トレなどの運動をせずとも理想のくびれは作れます。苦しく、大変なことを一切せずに簡単にできるくびれダイエット法をまとめてみましたので、是非、参考にしてみてください。これなら続けられること間違いなし。

基本を正しい姿勢

姿勢が綺麗だからスタイルがよく見えるのか、スタイルが良いから姿勢がよく見るのか、その答えは、「どちらも正解」。とにかくまずは正しい姿勢をとっててみてください。下腹部に負荷がかかって、それだけで多少のエネルギーを使っている実感がありませんか?これをクセづけして日々過ごすことで、基礎代謝を高めることはもちろん、筋力アップの効果も期待できます。

いつでもどこでもできるドローインがオススメ

内蔵を取り囲むように配置されている「腹横筋」。この腹横筋を効果的に鍛える動作にドローインという方法があります。

ドローインの効果

息を吸ってお腹を引っ込めると、インナーマッスルの一つである腹横筋という筋肉を使います。腹横筋は、ウエストのくびれを作る筋肉であり、鍛えることでウエストのサイズダウン効果が期待できるだけでなく、体幹が安定しやすく腰への負担を軽減することができる。そのため、お腹周りの引き締めだけでなく、腰痛の改善にも効果が期待できます。