就活ヘアスタイルでいざ勝負! 就職活動で好印象のヘアスタイル・ヘアアレンジカタログ大特集


長い人生のうち、いくつかあるターニングポイントの一つ、就職活動。誰しも、希望する会社に就職したいと思いますよね。

その就活での最大の難関は面接。なんとか面接官にいい印象を与えて、少しでも内定に近づきたい!

面接官に好印象を持ってもらうには面接の受け答えも当然ですが、見た目も大きく印象に左右することを知っていますか?

その人の評価は第一印象で決まる。第一印象が良ければ、多少の失敗は許されるが、第一印象が悪いを取り戻すのに相当の努力がいると言われているほど、第一印象にかかるポイントは重大です。

それでは第一印象を良くするにはどうするか?それは、見た目に清潔感を与えること。その清潔感に関わってくるのが髪型。ヘアスタイルです。

そこで、今回は就職活動で面接官に好印象を与えるヘアスタイル・ヘアアレンジカタログを大特集。

レディーズ、メンズ、共にリクルートスーツに似合う、爽やかなヘアスタイルカタログまとめをまとめてみましたので、是非、参考にして、内定を勝ち取ってください。

就職活動での髪型って

「会社説明会や面接に行く時の髪型ってどうすればいいの?」

派手な髪型がNGなのは常識的にわかるかと思います。では、具体的にはどんなヘアスタイルにすればよいのでしょうか?

そんな企業を訪問する時の髪型の基本を紹介します。

女性のヘアスタイルの基本

好感度は、まず外見で決まります。とくに髪型は、注目されてるポイントですので、良い印象を持たれるヘアスタイルを心掛けましょう。

1.眉毛を出す

前髪は眉毛より短く切るか横に流して、顔をしっかり出すようにしましょう。前髪をあげるのも良いです。もちろん、眉毛の手入れも欠かせません。眉毛が細すぎたり、薄すぎるのも良くないので注意しましょう。

2.耳を出す

耳を出す髪形は、明るく清潔感がある印象を受けます。「サイドの髪を垂らした方が小顔に見えるのでは…!?」という人もいるかもしれませんが、就職活動では小顔よりも清潔感が大切です。

3.おじぎをした時にくずれない

おじぎをした時に前髪が顔にかかってしまったり、髪型が崩れたりしないようにしましょう。面接中に髪の毛を直すのは良くないのです。

4.ヘアピンの使う位置に注意

おでこの辺りでとめると女子高生のようになってしまいます。黒のシンプルなヘアピンであっても、見えすぎるのは良くありません。見えないようにとめるか、スプレーなどで崩れないようにすると良いでしょう。

5.ポニーテールは高すぎない位置で結ぶ

ポニーテールは耳と同じ高さで結ぶのが望ましいでしょう。結んだ毛先がはねていたり、ボサボサになっていては清潔感が感じられませんので、結んだ毛先も整えることが大切です。

6.ポニーテールは高すぎない位置で結ぶ

黒や紺、茶のゴムなら問題ないだろう」という人が多いのですが、黒ゴムは見せるものではなく束ねるためのものなので、人の会う時に使用するには適しているとは言えません。黒ゴムで結んだだけでは、内定をもらえないということはありませんが、バレッタやシュシュをつけるのが望ましいでしょう。

7.茶髪はNG ワントーン明るめも×

真っ黒が良いというわけではなく、自然な髪の毛の色が望ましいのですが、カラーをしていた人が染め直す場合などには、ギリギリの明るさではなく、少し低めのトーンが望ましいでしょう。

8.前髪で清潔感を

前髪を斜めに流して半分だけおでこを見せるだけで印象がグンと明るくなります。斜め前髪のコツは、どの角度からも両眉が見えるように前髪をセットすること。そうすることで、好感度がグッと増します。

9.髪の乱れに注意する

髪が乱れていると不衛生に感じてしまいます。小さな手鏡と固形のワックスを必ず携帯し、企業に訪問する前にトイレの鏡などと合わせ鏡にして横髪や後ろ髪が乱れていないかをこまめにチェックし、整えましょう。

就職活動で印象を良くするための女性の髪型
就職活動では、第一印象が大切です。そんな印象が良いヘアスタイルのポイントをまとめました。


就活生も使えるCA流ヘアスタイルのこだわり
就活で忙しい毎日おつかれさまです。説明会や面談では、まず外見からくる清潔感で先手を打ちたい。とくに印象を大きく左右するヘアスタイルで。多くのお客様の好感度を上げるためにCAさんがやってたヘアスタイルへのコダワリをまとめます。

男性のヘアスタイルの基本

好き嫌い程度の第一印象は、「3秒」で決まると言われ、面接官も何だかんだ言っても第一印象で大方の評価を決めています。そんな第一印象に大きな割合を占める髪型は就職活動における重要なポイントとも言えるので、好印象を持たれるヘアスタイルを心掛けましょう。

1.前髪

おでこを出したほうが顔の表情もわかりやすくて、明るい印象を持ってもらえますので、前髪は眉毛にかからない長さにしましょう。

2.サイド

基本的に耳にかからない長さが良いでしょう。しかし、あまりにも薄すぎる刈り上げはNG。当然、2ブロックも印象が悪くなってしまうのでやめたほうが良いです。髪を短くするのが、どうしても嫌な場合、整髪料を使い、耳が見えるように整えましょう。

3.襟足

面接官から見て、男性の襟足が長いと不潔感を与えてしまう可能性がありますので、襟足はYシャツの襟に届かない長さが基本です。襟足もあまりにも薄すぎる刈り上げは逆効果になりますので、やめましょう。

【絶対内定】就活・インターン向けメンズヘアスタイル集 ~2016~り
この髪型で第一印象がよくなる事間違いなし!自分に似合う髪形を見つけて、最終面接を突破しよう。お堅めの職に働いている方にもぴったりの髪型。また、スーツに合う髪型なので社会人にもお勧めできます。

女性向け就活ヘアスタイル・ヘアアレンジカタログ

就職活動の面接などで、面接官の印象を良くする清潔感が溢れるヘアスタイル・ヘアアレンジカタログ画像を紹介します。あくまでも型通りにならず、自分に似合う就活ヘアスタイルを見つけて、爽やかにアレンジしてみてください。

ショート・ボブ

■マニッシュショートスタイル
syuh1
黒髪でもオシャレで可愛く決まるマニッシュショートスタイルです。襟足や顔まわりもコンパクトにカットしてあるので横から見たシルエットもすごく綺麗です!直毛の方でなければカットだけでもできちゃうスタイルですよ!

■マッシュボブ
syuh2
黒髪マッシュショート、知的な中にふんわりとした、女性らしさを演出、伸ばしかけの人や秋冬におすすめスタイルです

■黒髪前下がりショートボブ
syuh3
大人っぽくスタイリッシュなスタイルです。アゴラインの延長線上に後頭部のボリュームを設定するとバランスがよく見えます!!黒髪でも似合うおしゃれヘアーです

■オルタナティブボブ
syuh4
クラシックな重めのボブにシャープなテイストを加えバングは短めにブツッとした質感で個性を出しています。ヨーロピアンでロックテイストでありながら型にはまらない自分だけのスタイル。

■シンプルなコンパクトショート
syuh5
甘さをを抑えたクールなショートスタイル!!海外の女優さんのようにカッコ良く、でもしっかり女性らしく、、バシッと切り込んで女性の魅力をしっかり出す!!黒髪もいい!!シンプルに決めたスタイル♪

■カジュアルショート
syuh6
コンパクトなショートボブスタイル。黒髪でもおしゃれに決まります。

■大人のナチュラルボブ
syuh7
あごラインのイングラデーションボブ。バングは目の上でカット。

■シンプルボブ
syuh9
シンプルなワンレンボブスタイル。重たくなりすぎない様に全体的にグラを入れて動きを出しました。