ママもキレイだねって言われたい! ヘアスタイルにスーツにワンピ、卒業式・卒園式の母親ファッション


卒業シーズン到来。

幼稚園、保育園、小学校に中学校、高校と愛する子供の一つの節目となる季節になりました。

このシーズン、1番悩ましいのが卒園式、卒業式に出席する際の服装と髪型ではないでしょうか?

我が子の晴れ舞台、恥ずかしくない格好で出席し、子供の成長過程をしみじみと振り返りたい。そう思うのは親心として当然。

しかし普段はあまり着る機会のないフォーマルファッション。「服装はやっぱりワンピースかスーツが無難なのか?」「髪型はやっぱりアップスタイルがいいのか?」「あまり派手派手しくせず、おとなしめのファッションの方が間違いないか?」などなど。

特に初めての卒園式や卒業式の場合、わからないことばかり。

とは言っても、記念写真などで大事な子供と共にずっと残るもの。かわいいキレイなママで出席したいですよね。

そこで、今回はそんな卒業式、卒園式に出席する母親ファッションを大特集。

卒業式や卒園式での服装に対してのマナーからフォーマルスーツの選び方、卒業式でのママファッションコーディネイトスナップや当日のヘアスタイル・ヘアアレンジカタログなど、おしゃれなお母さんで子供の卒業式に出席するための情報まとめをまとめてみましたので、是非、参考にしてみてください。

卒業式・卒園式のママファッションマナー

卒業式ってどんな服装で出席すればいいの?そんな卒業式デビューするママ向けに卒業式ファッションのマナーを紹介します。

卒業式・卒園式ファッションについて

卒業式や卒園式に両親の服装にとくに決まりはありません。しかし、卒業式はお祝いの場であると同時に、それぞれの進路へと旅立つ別れの場でもあります。ですので、普段着はもちろん厳禁。スーツやワンピースなどのファーマルな服装で参加するのが常識です。

卒業式・卒園式ファッションのポイント

一昔前まではブラックフォーマルを着用する人がほとんどでしたが、最近はオシャレ着としても活用できるものが人気。かと言って、パステルカラーなど華やかすぎる物は卒業式ではふさわしくありません。

卒業式ファッションのポイントは、ずばり「控えめな華やかさ」。派手すぎず、崩しすぎず、品があって、落ち着いた雰囲気の装いを心掛けましょう。

卒業式・卒園式でのおすすめファッション

ネイビー、グレー、黒のシックな色合いのスーツが主流なので、この中の色を選んでおけば、まず間違いないでしょう。

インナーにはフリルやレース使いのブラウス、光沢のあるキャミソールなどを合わせるとエレガントな雰囲気に。また、スカーフやコサージュ、バッグなどの小物類で華やかな色をプラスしましょう。

ご主人も一緒に出席される場合は、小物類の色をネクタイの色と合わせると、グッとオシャレな印象に。写真に納まるときにも統一感が出て素敵です。

【服装のマナー】これだけは知っておきたい!入園式/入学式/卒園式/卒業式のママファッション
知っているようで知らない服装のマナー。ママのための入園式/入学式/卒園式/卒業式のファッションのポイントを探ってみました。

卒業式・卒園式でのスーツの選び方

卒業式といったフォーマルな式典ではスーツで出席するのが無難。でも、案外難しいのが、そのスーツ選びではないでしょうか?。適当に選んでしまったので、なんだか不格好なんてことにならないよう、自分に似合うスーツを選びたいですよね。

スーツのカラーはどうすればいい?

卒園式・卒業式は、お別れの儀式ですので、パステルカラーなど、派手なカラーは避けましょう。一般にはブラックスーツに近い物が好まれますが、紺、グレーでも良いですよう。

しかし、幼稚園や小学校によっては、合わせたように真っ黒な場合もありますので、お友達や卒業した人に聞いてから用意した方が良いかもしれません。

スーツの形はどんなのがよい?

形については特にルールやマナーはありません。カラーで主張しない分、形で個性を表現するのもよいかもしれません。

黒のワンピースにツイードのジャケットを羽織ったり、スカートの裾にフリルやレースがあしらわれたものにすると、細かいところに気を配った素敵なスーツの着こなしだと思われるでしょう。

また、シンプルな形状のスーツでも、合わせるブラウスを工夫すれば華やかに着こなせます。ボリュームたっぷりのフリルや上品なボウタイの付いたブラウスを着て、差をつけましょう。

卒業式・卒園式・入学式 ママのスーツの選び方
子供の卒業、入学はお母さんにとっても大切な行事ですよね。我が子の成長をしみじみと感じる事ができる瞬間だと思います。そんな時に着るスーツ、どのように選んでいますか?卒業式と入学式ではスーツは違うのでしょうか。ここでは、子供の大切な行事、卒業式・入学式のためにママのスーツの選び方を考えていきましょう。


素敵なフォーマルスーツの選び方
3月・4月は、フォーマルスーツの出番が多い季節です。入園式や入学式、卒園式に卒業式・・・主役は子供たちですが、母親も、なんだか気合が入ってしまいますよね。同級生の親御さんの前で恥をかかないためにも、素敵なお母さん、と思われるためにも、フォーマルスーツ選びは失敗できません。そこで、素敵なフォーマルスーツの選び方を紹介したいと思います。

卒業式・卒園式での小物類について

卒業式の服装は、出会いの「入学式・入園式」に比べて「華やかでも格式と厳粛さに配慮」した服装がマナー。ワンポイントで違いを出す小物類についても最低限のポイントをおさえておきましょう。

卒業式ファッションでの小物の合わせ方

アクセサリーは、華美なゴールドやシルバーは避ける
コサージュを付けるなら、左胸に
指輪は、結婚指輪だけが上品
ストッキングは柄物や黒を避け、ヌードカラーを
バッグはカジュアルっぽい印象を与えなければOK
コートは黒や紺、グレーといった色がおすすめ

喪服とは違う着こなし!【卒業式】保護者のフォーマルウェア/ワンポイントお洒落をしよう
卒業式の服装は一般的に、黒か紺、灰色のフォーマルウェアです。しかし、黒を選ぶと、一歩間違えれば、喪服とあまり変わりません…。少し華やかな着こなしをしてみたい!!卒業式の服装について、パパ・ママ共まとめました。持って行くと便利なグッツも紹介しています。

卒業式・卒園式でのママファッションコーディネイト画像

子供の晴れ舞台である卒業式ですが、ママにとってもある意味、晴れ舞台。フォーマルウェアをオシャレに着こなして、かわいいママで出席したいですよね。そこで、卒業式向けママファッションのコーディネイトカタログ画像まとめをまとめてみましので、是非、当日の服装の参考にしてみてください。

sotum1
ヘチマ風テーラージャケットとリボンワンピースのアンサンブル

sotum2
人気の丸首ツイードジャケットと シフォンの王道スタイル

sotum3
ジャケットと同素材のツイードとシフォンの異素材ドッキングのワンピースを合わせて。

sotum4
厳粛な場面には、落ち着いた黒ツイードのセットアップを選んで。

sotum5
プラチナシフォンプリーツスカート

sotum6
ルミエールツィードストレッチジャケット

sotum7
プリーツブラウスにスーツ。トレンド感あふれるデザインがポイント