モテるストール着こなし術。センス溢れるストールの巻き方、コーディネイトスナップを大特集


秋冬の防寒として、春夏の紫外線対策として、一年を通して欠かせないファッションアイテム、ストール。

肌寒い時やちょっと肌の露出が気になる時に気軽に羽織れるストールはもう手放せない便利アイテムですよね。

でも、ストールを単に羽織るだけとして使っていませんか?

巻き方をアレンジすれば、ファッションとして色々とコーディネイトの幅が広がるのがストールのいいところ。羽織るだけではもったいない!

そこで今回はそんな秋冬はもちろん、春先や夏でも使えるストールを大特集。

可愛く使うストールの巻き方から、気になるストールブランドカタログやストール別のコーディネイトや季節別のストール着こなしスナップなど、ストールを上手に活用する情報まとめをまとめてみましたので、是非、参考にしてみてくださいね。

おしゃれ感の増すストールの巻き方

一年中何かと使えるストール。冷え対策に防寒、ファッションなど一枚持っておくと、色々な面で活躍できるアイテムですよね。でも、迷うのがその巻き方。

意外と結び方や巻き方が定番化してしまって、体に巻くだけ、首にグルッと巻くだけなんて感じになっていませんか?

そこで、いつもとはガラッと印象の変わるストールの巻き方を紹介します。

ショルダードレープ

ド定番の巻き方ですが、暖かさは抜群。簡単に巻けるので、オススメです。

suto1

  1. 左右2:1になるよう肩にかける。
  2. 長いほうをもう一方の肩にかける。
  3. 形を整える。
フロントノット

オトナの定番。首元に巻きつけるのでオシャレ+暖かい一石二鳥の巻き方。

suto2

  1. 首にかけ、1回巻きます。
  2. さらに両端のストールを、1回結びます。
  3. 首まわりの輪と、2の結び目がくっつくように整えたら完成です。
シンプルノット

スマートでマニッシュな印象の巻き方。シャツやジャケットとも好相性なのでビジネスシーンにオススメ。

suto3

  1. ストールを首からかけ、一方を長めに垂らします。
  2. 長い方をひと結びして、コブをつくります。その際、結び目は緩く結ぶのがポイントです。コブは胸の高さに来るように位置を調節しましょう。コブをつくった方とは逆の端をコブの上から中へと通します。
  3. 両端の長さを整えれば完成です。
アフガン巻き

上品なスタイリングが簡単につくれるアフガン巻きはエレガントな雰囲気を出したい時に最適。

suto4

  1. ストールを対角線に折って三角形を作ります。
  2. 三角形の底辺部分を折り返します。
  3. 体の前で三角形部分がゆったり大きめになるように、両端を首の後ろに持っていきます。
  4. 両端を首の後ろで交差させ、そのまま体の前へ垂らします。
  5. 両端を首の前で結びます。
  6. 結び目を三角形部分の下に隠します。形を整えて完成。
フェミニン巻き

フェミニンでありつつもスタイリッシュな印象を与える巻き方。

suto5

  1. 斜め半分に折って、折り目が背後にくるように肩に掛けます。
  2. 左右の先端をひと結びします。
  3. 肩が少し圧迫されるくらい、両端を引っ張ります。
  4. 両端を固結びして、ストールを右に90度回転させます。右の片方の先端を前に、もう片方を後ろに持ってきて、完成。
ケープ巻き

羽織もの感覚で使える便利な巻き方。肩を隠すふんわりとしたシルエットがポイント。

suto6

  1. ストールを広げて、肩からざっくり羽織ります。
  2. 内側の両先端を持ち、体の正面で片結びします。
  3. ストール全体で八の字を作るようにひねり、輪を作ります。
  4. 輪に頭を入れるようにかぶります。
  5. 洋服とのバランスを見ながら、形を整えれば完成。
ひと結び

肌寒い春や秋の防寒に大活躍する大判ストールの一番簡単な羽織り方。

suto7

  1. ストールを広げて肩にかけます。
  2. 左右のストールを、真ん中で交差させます。
  3. そのままひと結びしたら完成。
ボリューム巻き

首回りをかんたんにボリュームUPできて、小顔効果も期待できる巻き方。

suto8

  1. ストールを長く折りたたんで、両端がほぼ同じ長さになるように首回りに2重に巻きます。
  2. 両端を輪の中に下からくぐらせて表へ出します。
  3. その両端を、2周目のストールの下に入れ込み、押さえます。
  4. ふんわり形を整えれば、顔回りだけボリュームアップできる巻き方が完成。

肌寒い秋に!!女子力アップのストールの巻き方10パターン
寒くなってきたので大活躍だけど、いつもついつい羽織るだけになりがちの「ストール」。そのストールの巻き方をまとめてみました。いつも着ている洋服の印象もガラリと変わりますよ!!