モテ男の殿堂アイテム!センスの良さをアピールする腕時計カタログ


時計にこだわる男はモテるらしい

最近は駅や会社には時計があるし、何よりもスマホがあるので、腕時計なんかいらないのでは?と腕時計をしている人が少なくなっていますが、実は腕時計って女子からのモテアイテムなのを知っていますか?

女性は、男性が腕時計をしているかを密かにチェックしている。

腕時計にはその人のセンスが最も表れるので、男性をチェックする際は真っ先に腕時計を見るという女性が実は多いのを知っていましたか?

しかも、女性は、男性のあらゆる仕草から人物チェックを行ないます。その時、特に気にするのが手の動き。女性は、男性の手の動きを見る事で、様々な男性評価をしています。もしも、その際に腕時計をしていなかったり、センスの悪い時計をしていると、そこで終了なんてことも。。。

腕時計は、ビジネスマンにとって必須アイテム

ビジネスシーンでの腕時計は身だしなみの一部としてとても重要な役割を占めます。業種やその日の業務によって着けられない場合は別として、腕時計はやはりビジネスマンにとっては着けておいて損はありません。

そうだったのか…男性が「腕時計」にこだわる理由が深かった!
駅や会社には時計があるし、何かあればスマホもあるので、腕時計をしなくても良いのでは?と言う人も多くなっています。ですが、女性よりも腕時計にこだわりがあるのが男性。その理由が意外と深かったのでまとめてみました。

社会人おすすめの腕時計ブランド

ビジネスのシーンではもちろん、オフのスタイルでもファッションの一部になってる腕時計。モテる品格のある男性なら腕時計にこだわりを持っていたいもの。そこで、20代から30代向けのビジネスマンにオススメしたい腕時計ブランを紹介します。

ロレックス


■コスモグラフ デイトナ
圧倒的な知名度。最強のステータス。クロノグラフの王者で機能性も抜群。全てにおいてナンバーワンと言えるでしょう。


■サブマリーナ
ダイバーズウォッチの頂点で美しさと強さを持つ時計。実用性もあるパーフェクトウォッチと賞賛されており、最初のクロノメーター認定時計として世界中で愛されています。

オメガ


■スピードマスター
オメガと言えばロレックスに引けを取らない世界トップの腕時計ブランド。その中でもスピードマスターは多くの著名人に愛される時計で、Ω(究極)の名にふさわしい一品。比類なき信頼性と精度でNASAの公式腕時計でもあり、月面着陸の瞬間に立ち会った時計としても知られています。

タグ・ホイヤー


■カレラ
ロレックス、オメガと並び、オリジナリティ溢れる新定番のブランド時計として大人気のタグ・ホイヤー。その中でもカレラはF1の公式時計として、トップレーサーに愛されており、ドライバーズ時計の王者と言えるでしょう。

ブライトリング(BREITLING)


■クロノマット
世界最高峰の精度を誇るパイロットウォッチで知られているBREITLING。中でも、クロノマットはクロノグラフがキラキラと光り、圧倒的な存在感と男らしさを放ちます。また、女性の方にも人気が高く、某女性アナウンサーがナビタイマーを着けていたなど、今一番勢いのあるブランドであることもうかがえます。オシャレなデザインで、かつ全モデルがクロノメーター協会からの合格を受けるという機能性の高さで、ビジネスシーン・プライベート問わず着用されています。

カルティエ


■パシャ
ジュエリーウォッチの王者と言われるカルティエ。その中でもパシャは女性からの知名度No.1で世界中のセレブに愛される時計です。ステータス感、伝統と格式のある偉大なる時計で多く人が愛用しています。

スーツに似合う腕時計

男性はビジネスの場でアクセサリーを身につけることが少ないだけに、腕時計はその人のセンスが現れていると思われやすいところ。だからと言って、よく知られている高級ブランドの時計にあこがれる気持ちはあるけれど、あまり人とカブるのは避けたいですよね。

そこで、他人とカブらない有名すぎず、マイナーすぎないセンスの良い腕時計を紹介します。

ハミルトン・ジャズマスターシリーズ


ハミルトンはアメリカ発祥。現在はスイスに拠点を移し、優れた時計を生産し続けている世界的に有名なブランドです。

スポーティなクロノグラフから、落ち着いた雰囲気の三針のものまで、幅広いラインアップが特徴ですが、なかでも「ジャズマスター」シリーズは落ち着いたスマートな雰囲気で20代から40代くらいまで、幅広い層から人気があります。

世界的に有名なブランドにも関わらず、日本国内では知名度がまだ高くないこともポイントです。

ハミルトン・カーキシリーズ


ハミルトンがもともと軍用時計だったこともあり、可視性の高い「カーキ」シリーズは定番中の定番。

スーツに合うのはもちろん、オフの日にカジュアルな服装に合わせられるのもポイントで、文字盤の色、ベルトの色や種類が豊富なのも魅力です。

価格もリーズナブルなので、初めて購入するブランド時計としてオススメ。

フレデリック・コンスタント・Classicシリーズ


フレデリック・コンスタントは、スイスの時計ブランド。「高品質の時計をより多くの方々に楽しんでいただく」をコンセプトとして、優れた時計を生み出しています。

ブランドコンセプトの通り、高い品質にも関わらずコストパフォーマンスが高く、クラシックなデザインと文字盤の美しさに定評があり、時計の愛好家からも評価が高いブランドです。

オリス


「真のスイス製機械式時計」を企業理念として掲げるオリス。デイリーユースを謳っているものの、その品質の高さとデザインの美しさには時計好きも一目置くほどです。

実用時計の質実剛健さと、高級時計の芸術性を兼ね備えた、真の時計好きのためのブランドと言っていいでしょう。

オメガ・デビルシリーズ


言わずと知れた有名ブランド、オメガ。スピードマスターやシーマスターといったスポーティなラインアップをよく見かけますが、この「デビル」シリーズはドレスウォッチとしてのカラーを前面に打ち出しています。

もちろんスーツにとてもよく合い、変に派手でもないのでシーンを選ばないので、知名度の高いオメガの中でも、ちょっと人とちがったものを身につけたい人におすすめです。

オリエント・オリエントスター


質の高い時計を世に送り出すオリエント。時計に詳しくない人はまず知らないブランドですが、前身の吉田時計店から数えると、その歴史は1世紀以上にわたります。

日本国内よりも海外で高く評価されており、オリエント所有者=時計好き、と言っても過言ではない知る人ぞ知る腕時計。

モテるブランド腕時計について調べてみた
高級ブランド腕時計選びの参考にしたいメンズ時計ランキング。スーツに似合うブランドウォッチを購入したいし、あわよくばモテたいサラリーマンや社会人におすすめ


〈男性向け〉20代・30代メンズが身に付けるべき腕時計ブランド 10選
社会人を数年して、いつも飲み代に給与を費やしている、学生時代に買った腕時計を未だしている、そろそろ会社の中でも責任感が増してきたので、40代前にもうワンランク上の時計を。そろそろ自分にご褒美をあげたい。そんな人たちに送りたいまとめです。参考になれば。


スーツによく合う!センスの光るメンズ腕時計
メジャーすぎず、高級すぎないおしゃれ腕時計のまとめです。

20代にオススメしたい腕時計

大学生や新社会人など、20代にオススメしたい10万円以下で買えるオススメ腕時計を紹介します。

ハミルトン(Hamilton)


■Khaki King Daydate
1800年代半ばにアメリカにて創業。元々鉄道用時計を生産していて、その時刻の正確性が評判を呼び、1900年代にはアメリカ軍へ船舶用特殊時計から兵士のための時計までを納入するメーカーになっていました。