オシャレ女子の結婚式は足元も気を抜かない!絶対欲しくなるウェディングシューズカタログ


ウェディングシューズ、どうすればいい?


「結婚式場も決まって、ウェディングドレスもイメージ通り。う~ん、次はブーケかな」

ちょっと何か忘れていませんか?そうそうウェディングシューズです。

そもそもウェディングシューズって?


ウェディングシューズはもともと欧米の文化で、ウェディングパーティーで一番の見せ場であるファーストダンス(新郎新婦が列席所の前で踊る儀式)のための シューズ。幼少期から憧れるウェディングドレスにあわせて運命の一足を購入し、ウェディングドレスと同じように、大切なウェディングアイテムとして保管するもの。

靴はどうせ見えないから手抜きしちゃう?


ウェディングシューズってどうせドレスに隠れて見えないから、テキトーでいい。なんて思っていませんか?

隠れて見えないと思っていても、実は見えているウェディングシューズ。ふとした瞬間にちらっと見えた靴が気に入ってない靴だとせっかくの幸せ一杯モードが台無し。

ドレスとセットでレンタルというパターンが多いですが、ウェディングシューズは本当は大切なウェディングアイテムとして一生保管するもの。ここはお気に入りのシューズを自前で用意して、大切な結婚式の思い出衣装として残しませんか?

実はみんなこだわっているウェディングシューズ


ウェディングシューズをオシャレな写真に残す人も


ules1

ules2

ules3

ules4

シンデレラショット


ules31

ules32

二人で足元ショット


彼のソックスもお洒落して、ふたりで足元を見せるショットもとってもかわいい。

ules33

ules34

靴の底には「I Do」の文字を


「誓います」という意味・・・「I Do」を靴の底に刻む人が急増中。

ules35

ules36

ules37

ウェディングシューズ選び


ウェディングドレスに合せるシューズ選びのポイントはヒール。おしゃれ上級者は、ドレス丈によって、3cm~12cmのヒールを合わせます。

ウェディングシューズの定番は、ドレスと同じ色味のアイボリーやホワイトベースのパンプス。つま先に装飾が付いていたり、リボンのデザインなど可愛いものもあるので、ビビッときたもの選びましょう。。

ヒールは基本的にはあまりみえないのですが、裾を持ち上げて歩くさいにチラッと見えたりします。そんな時、おしゃれなのがカラーやグリッターなど派手めのシューズ。中でもキラキラと美しいグリッターのパンプスは大人気です。

ウェディングシューズ人気ブランドカタログ


人生に1足となるウェディングシューズはやっぱり素敵な靴を選びたいですよね。そこで、今、注目の人気ブランドを紹介します。

Christian Louboutin

誰もが知ってる、ブランド『Christian Louboutin(クリスチャン・ルブタン)』は永遠の女性の憧れの靴。

ules5
高いヒールとレッドソールを特徴とするクリスチャン・ルブタン。計算しつくされたデザインは、フェミニンで女性を一番美しく見せてくれます。



おすすめ記事