モテ女子の必需品、細い足首をゲットして美脚パンツコーデを極めませんか?


足首はモテポイント


「きゅっと締まった足首に惹かれちゃうんだよね」

こんな男性陣の話を小耳に挟んだ人も多いはず。実際、「足首のくびれがきれいな女性は、魅力的だと思いますか?」と尋ねたところ、ほとんどの男性(86.0%)が「とてもそう思う」、「ややそう思う」と回答。意外と胸元よりも足元をチェックする男性が多いこと知っていました?

そんな男性の多くがセクシーポイントに感じている足首ですが、「ちょっと足首は自信ないな」と思っている人が多いのではないでしょうか?

女性へ「自分の足首に自信はありますか?」とアンケートしたところ、「とてもある」、「まあある」と回答した人は、わずか27.0%。73.0%もの女性が、「自分の足首に自信がない」(「まったくない」34.0%、「あまりない」39.0%)と感じている結果に。

多くの女性が「太い」と思っている足首。では、なぜ太くなってしまうのでしょうか?

足首が太くなる原因


脚に欠かせないのが足首の“くびれ”です。足首がキュッと締まっていることで、脚全体が細く見えるほど、足首のくびれは見た目の印象を左右します。しかし、足首は少し油断するとどんどん太くなってしまうパーツでもあります。

そんな足首が太くなってしまう原因を紹介しましょう。

■冷えた脚をそのまま放置

冷えは血行が悪く血液が停滞して汚れが血管についたり汚れたまま流れが悪くなっている状態。その状態になると足がむくみ、見た目にも太くなって見えてしまいます。足を冷やさないよう心掛けることが肝心。ゆっくりお風呂に浸かったり、マッサージ、足湯などで足を温めるようにしましょう。

■むくんだ脚のまま寝てしまう

むくみは、血流を悪くして、老廃物をためやすい原因となります。そのまま放置するとそこに脂肪や老廃物が合体し、セルライトになってしまい、足首が太く見えてしまいます。

足首などに蓄積された老廃物や余分な水分は、お風呂などでリンパ腺に沿ったマッサージを行うことで、余分な水分や老廃物がしっかりと流れるようになり、心臓を通って排出されます。足のリンパ節があるのは、足首にあるくるぶし、アキレス腱、ひざの裏のくぼんだところです。

また、寝るときまでむくみが取れていなかったら、足を少し高くして寝ましょう。

■階段を使わない、電車では座ってしまう

近場も、ついつい車で行ってませんか?電車ではとにかくすぐに座っていませんか?また、街中では階段を使わずエレベーターやエスカレーターばかり使っていませんか?

あまり歩かないと足首は太くなります。毎日の生活の中で、できる限り階段を使う生活をしましょう。また、通勤電車ではつり革を片手で持ち、ゆっくりかかとを上げ下げするだけで、効率よく足首のストレッチを行えますので、ぜひ試してみてください。

■かかとを引きずって歩く

足首の関節を使わないで、すり足のような歩き方で歩いたり、つま先を持ち上げないで歩いたりすると、足首周りの筋肉が動かず、リンパの流れが滞り、老廃物がたまって、足首が太く、ふくらはぎもむくみやすくなります。

足の筋肉は血液や老廃物を滞りなく流すポンプの役割を果たしているので、歩く際は背筋を伸ばし、顎を引き、しっかり足を上げて歩くように意識してください。

細い足首を手に入れよう!


足首が太くなる原因を解消したら、細くセクシーな足首を積極的に手に入れましょう!足首を細くするには、とにかく動かすこと。それにはストレッチとエクセサイズが欠かせません。

■足首を回すことが1番

asiku1
足首を柔らかくするストレッチとして足首を回すことは大変大切な運動です。大きく円を描くように左回転を30回、右回転を30回、両足首をくるくると回しましょう。

足首を回すだけなので、お金もいらず時間もかかりません。寝る前や、仕事中や勉強中で椅子に座っている時など気がついたときにこまめに足首を回しましょう!

■足を高くして過ごす

asiku2

  1. 雑誌や本くらいの、ある程度厚みのあるものを用意します。
  2. 足の裏半分(親指側)だけを高さのあるところへ乗せます。
  3. この状態で10~30秒キープします。反対側も同様に行いましょう。

また、寝る際もクッションなどを足の下に置いて足を少し高くして寝ると効果的です。

■つま先の上げ下げを行う

asiku3
かかとをつけたままつま先を少し上げ、降ろすときに足の指を曲げてグーをつくる。つま先を少し上げ、降ろすときに、足の指を開いてパーをつくる。この動作を繰り返します。かかとはできるだけ高く上げるのが、効果を高めるポイントです。

■足踏み運動

asiku4
床の上に かかとをつける⇒つま先をつけるという動きを10回行い、 これを3セットくり返します。

■足首ストレッチ

asiku5

  1. テーブルの天板やイスの背に手を置き、背筋をまっすぐに伸ばします。
  2. 足の裏は床から離さすにひざを曲げ、垂直に腰を落とします。ヒザを曲げてから、ゆっくりひざを伸ばしていき、1の状態にもどります。
  3. 両足のかかとを上げ、足の指のつけ根で床を押すような意識で、背伸びをします。この状態で10秒間キープします。ゆっくりかかとを下ろし、最初の状態に戻りましょう。
    1~3の動きを10 回ほどくり返しましょう。
■かかと上げ下げ(カーフレイズ)

asiku6

  1. かかとがしっかりと床についている状態から、両脚のかかとをゆっくりと上げていく
  2. 上げ切ってから、ゆっくりと下ろしていく

これを繰り返します。ポイントは

  • 背筋を伸ばした状態をキープしたまま上げ下げする
  • 下ろすときに重力に任せないでゆっくり下ろす

アキレス腱に負荷がかかるので事前nアキレス腱を伸ばしておくほうがいいそうです。もっとハードに鍛えたい場合、床につく直前で止めて再びかかとを上げてください。

足首見せ美脚コーデ入門


綺麗な足首を見せれば、脚全体が細く見える!これからの季節、男ウケ抜群の足首見せコーデで男性陣に積極的にアピールしましょう!

クロップド丈パンツで足細コーデ


クロップド丈のパンツは女性の華奢な足首を強調してくれるので、パンツスタイルのなかでもフェミニンな仕上がりになるアイテムですよね。足首がキュッと見えることがクロップドパンツは「足細」コーデの鉄板アイテムです。

asiku7
白のカットソーと黒のパンツというシンプルなスタイルに、ドレープのカーディガンとポインテッドトゥでフェミニンなコーディネートです。

asiku8
白いジャケットとパンプスにカーゴパンツで抜け感を出しています。トップスの裾をあえて片方出している所もポイントです。

asiku9
カッチリとしたシャツとベルトでウエストマークしたカッコいいスタイルです。ピンクのパンツがフェミニンさを出していて大人可愛いコーディネートでね。

asiku10
メタリックなバッグと靴が、シャツとデニムというシンプルなスタイルのいいアクセントになっています。

asiku11
クラシックなヘアスタイルとポインテッドトゥのパンプスが、ダメージデニムをフェミニンに仕上げています。

9分丈パンツで見せる足細コーデ


パンツを選ぶときに素材やシルエットを重視する方も多いですが、それと同じように丈感も重要です。そんな今年の春夏注目のボトムスが「9分丈パンツ」。くるぶしが出る9分丈パンツは、どんな靴とも合わせやすく、ある程度きっちり感も出るので、大人の女性におすすめなパンツです。