オシャレな家はダイニングが違う!毎日の食事が楽しくなるダイニングレイアウト術


決定版!ダイニングテーブルの選び方

マンションや一戸建て、新たな生活に向けて家具を揃える際に欠かせないダイニングテーブル。親戚やお友達を家に招待した時、ダイニングやリビングはゲストがくつろぐ、一番目立つ場所ですので、インテリア選びに一番、力を入れるポイントではありますが、同時に家族が一番滞在する場所でもあります。

ですので、おしゃれ感重視で機能性を無視してしまうと、部屋が使いづらくて、後になって後悔することも。それなりの予算のかかるリビングテーブル。そんなことにならないよう、おしゃれ+使いやすいテーブルを選びたいものです。

ダイニングテーブルのサイズはどれぐらいがいいの?

ダイニングテーブルを選ぶ際、デザインとメーカーの推奨する人数から選びがちですが、毎日の食事を考えたときもっと考えるべきなのが「人の動き」と「食事のしやすさ」です。毎日の食事がストレスなく心地よくするためには、テーブルのサイズがとても重要。

では、食事をするときに必要となる1人分の寸法ってどれくらいか知っていますか?

食器が並ぶ寸法と隣の人と肘がぶつからないで食事をすることを考慮した、一人分のベストの寸法は巾60cm奥行き40cm。この寸法に家族の人数をかければテーブルの大きさを算出できます。ただ、料理内容によって必要な大きさが異なったり、食事以外の目的にも使用したりするため、スペースが許せば大きめを選んだ方が使いやすいです。

長方形テーブルのサイズ目安

■2人用…… 幅 80〜100cm × 奥行80〜100cm
■4人用…… 幅120~140cm × 奥行80~100cm
■6人用…… 幅180〜200cm × 奥行80〜100cm

円テーブルのサイズ目安

円形のテーブルでは、1人分のスペースの目安は、60cm~70cmとなります。4人掛けではテーブル直径100cm、6人掛けではテーブル直径120cmくらいあると窮屈に感じることなく、食器を置くスペースも十分にとることができます。

テーブルの高さの目安

テーブルの高さは、椅子の高さを基準に考えます。椅子の座面とテーブルの甲板面との高さの差を差尺といいます。食事のときに、食べやすい姿勢を保つための差尺は、座高(身長×0.55が目安)の1/3より2~3cm差し引いた寸法が目安になります。大体27cm~30cmくらいと考えれば良いでしょう。

日本で作られる椅子の座面の高さは、40cm前後のものが多く、テーブルの高さも70cm前後がほぼ大半です。

テーブルの周りの動線を考えよう

部屋の中にダイニングテーブルを配置する場合は、テーブルの大きさだけでなく、椅子を引いたり配膳をするためのスペースとなる動作空間が必要です。この動作空間が充分に取れていないと、快適に暮らせません。この動作空間を考慮に入れたうえで、テーブルの配置を決めましょう。

座るだけなら壁から机まで80cm、座った人の後ろを通るなら1100cmは最低必要。後ろを通る場合を考えるときには、暑い鍋やトレーを持つ状態になる場合もあり、もう少し余裕はほしいところです。

ダイニングテーブルを選ぶ際は実際の部屋の寸法を考え、どのようなサイズ、形のテーブルをどのように配置すればよいのか考えてみると失敗がありません。また、家具配置したときの生活導線もチェックし、座れるか?通れるか?を実寸法を照らし合わせながら配置のレイアウトを「考えると使いやすいダイニングとなります。

おしゃれなダイニングレイアウト参考例

模様替えや引っ越しによる家具の買い替えなど、ダイニングを一新したいなぁと思った時に参考になるコーディネイト例を紹介します。

海外のおしゃれなダイニング

daini1
出典http://matome.naver.jp/
真っ白な部屋に真っ白なテーブルを合わせてモダンに。クールになり過ぎないように椅子の柄で温かみをプラス。

daini2
出典http://matome.naver.jp/
白い壁にナチュラルな床は日本の住宅によくあるパターン。水色をアクセントにさわやかなコーディネイト。

daini3
出典http://matome.naver.jp/
最近増えている個性的な色の壁には素直に白いダイニングを。

daini4
出典http://matome.naver.jp/
収納家具と同じスペースにあるダイニングなら、同素材・同色でのコーディネイトを。

daini5
出典http://matome.naver.jp/
家具全部を白にするのではなく、天板だけウッドにした甘すぎないコーディネイト。

daini6
出典http://matome.naver.jp/
ボリュームのあるテーブルに白いイームズチェアを合わせて重くなり過ぎないコーデ。

daini7
出典http://matome.naver.jp/
デザイナーズ家具で見せるコーディネイト。リビングと繋がっているオープンなダイニングにおすすめ。

daini8
出典http://matome.naver.jp/
明るい窓辺にナチュラルダイニングを。落ち着きのある優しい印象。

北欧インテリアでのダイニングコーデ

daini9
出典http://matome.naver.jp/
床と家具を同じ色味でコーディネイト。大き目のデザインペンダントライトが素敵。

daini10
出典http://matome.naver.jp/
家具をすべて同じ色調に。ナチュラル感倍増です。

daini11
出典http://matome.naver.jp/
楕円形のテーブルが素敵。曲線を生かした小物使いがポイント。

daini12
出典http://matome.naver.jp/
シンプルなマンション部屋もランプ一つで北欧風おしゃれ部屋に。

daini13
出典http://matome.naver.jp/
黄色を使った北欧コーディネイト。

daini14
出典http://matome.naver.jp/
落ち着いた白+ベージュ+茶のコーディネイトのアクセントに赤を。