少し気遣いでビシっと決まる!明日からモテモテになるスーツ着こなし術


STEFANO RICCI(ステファノ リッチ)

最近では安倍首相や、アナウンサーの古舘伊知郎さんなどがご愛用。マリネッラが小紋・ドット柄が人気なのに対してステファノリッチは、ストライプが人気。

FRANCO BASSI(フランコ バッシ)

色柄においては、「伝統的な中に革新性をもたせる」という理念をもち、クラッシックな中に旬なエッセンスが入ったタイ。

LUIGI BORRELLI(ルイジ ボレッリ)

最高のシャツに合わせるために作られた最高のネクタイ。発色の美しさが特徴で、シルクのソリッドは外せません。

Drake’s(ドレイクス)

ドレイクスのシルク糸はセブンスレッドシルクと呼ばれる7本撚り(通常は4~5本撚り)で、最高級の素材です。この素材により上品な光沢とボリューム感のあるネクタイが生まれます。

FAIRFAX(フェアファックス)

上記のドレイクスの生地も輸入している。縫製は日本で行っているため、リーズナブルな価格でドレイクスを手に入れることもできる。ドラマ「半沢直樹」の主人公半沢直樹が、勝負ネクタイに選んでいるのがフェアファックスの水色のネクタイだった。

シャツとネクタイのオシャレな合わせ方

シャツが白ければまだいいけれど、カラーのシャツやストライプのシャツも中にはあります。そしてネクタイにも色々な柄が・・・!シャツとネクタイを上手に組み合わせるコツをまとめました。これからは朝のネクタイを迷う時間が有効に使えそうです。

シャツ + ネクタイで色は3色以内

シャツとネクタイのコーディネートを考える際、失敗しないためのコツは、「シャツとネクタイの色を合わせて3色以内におさえること」。あまり色を使いすぎると、互いに邪魔し合ってマイナスに。色数をおさえた方が全体がまとまりやすくなります。

同系色で選ぶ

たとえば水色のシャツや紺色のスーツであれば紺色のネクタイを、クリーム色や茶のスーツならば焦げ茶のネクタイを、と言ったところです。また、その際、濃淡を意識しましょう。[濃い] スーツ > ネクタイ > シャツ [薄い] になるよう選ぶとスタイリッシュにまとまります。

反対色でまとめる

同系色でまとめるのに飽きてきたら、シャツやスーツの色に対して反対色で組み合わせる方法もあります。例えばスーツが紺ならネクタイは赤といった具合です。少し上級者向けになりますが、インパクトのある洗練された印象を与えられます。

 

 

モテるスーツスタイル、コーディネイト例

人よりワンランク光るスーツの着こなし例を紹介します。


出展:https://matome.naver.jp/

定番のネイビーストライプスーツ。サイズがジャストなので綺麗に見えます。



出展:https://matome.naver.jp/

シックにまとめていますが地味になっていません。



おすすめ記事