あなたを小顔に見せる! 絶対なれる小顔テクニック徹底まとめ


小顔
イイ女は小顔から。女性、男性問わず、顔の小さい人はみんなの憧れの的。

「私も小顔になりたい!!」

これはすべての女性の願いと言っても過言ではありません。

それでは、なぜ顔が小さいと良いのでしょうか?

それは小顔だとスタイルがよく見えるからですよね。

顔が小さいと身体全体を見たとき、必然的に8頭身から9頭身となり、ファッションモデルのように格好良く見えます。

また、皆さん、競うようにつけまつ毛やメイクで目を大きく見せようとしていますが、そもそも顔が小さいとそんな努力をせずとも、バランスよく可愛く見えます。

そう、やっぱり小顔はカッコよくて、可愛いんです。

では、小顔になるためにはどうすれば良いのでしょうか?

小顔に近づくには、実はたった2つのことを意識すれば良いだけ。

1.小顔になること。

2.小顔にみせること。

この2つ。

「小顔になる」と「小顔に見せる」の2つを中心に明日からでも小顔なれる美容法まとめをまとめてみましたので、是非、参考にしてみてください。

顔が大きく見えるのは歪みが原因かも

鏡の前で自分の全身スタイルを見るとなんだか不自然に顔だけが大きく感じることってありませんか?

体は特に太って見えるわけでもないのに、なぜだか顔だけが太って見えたり、顔周りのバランスに違和感を感じたり・・・・。

そんな不自然な印象は顔の歪みからきています。鏡の前に立ってよく自分を観察すると顔をはじめ、自分の身体が左右非対称になっているのを感じませんか?

気になる人は次の項目をチェック。

  • 食べ物は片側だけで噛んでいる
  • 頬杖をよくついてしまう
  • 口で呼吸をすることが多い
  • いつも同じ方を下にして寝る
  • 気が付くと猫背になっている

顔の歪みをもたらすこれらの習慣は小顔の大敵。