ニキビ一発解消! 美肌の敵ニキビ・クレーター肌をきれいに直す方法まとめ


ちょっと油断するといつの間にか顔にあらわれるニキビ。

最もニキビのできやすい思春期の10代から20代、大人まで、ニキビや吹き出物ができると一気に外出するのがイヤになりますよね。

一つ治ったと思えば、違う場所にまたできていたりして、ホントにしつこい。

そこでは今回はそんな美肌の敵、ニキビを撃退する方法まとめをまとめてみました。

どうしてニキビってできるの?

ニキビを直すには、まずニキビを知ること。あなたを悩ますニキビの原因がどこからきているのかをはっきりさせましょう。

ニキビの主な原因

ニキビの原因は一つではなく様々。一般的に過剰な熱、ホルモンバランスの乱れ、内臓障害などの内面的なものや外的刺激による外面的なもの、さらにストレス過多などの精神面からできやすくなると言われています。

とは言っても、できる箇所によってある程度の原因がわかります。

ニキビのできる箇所からわかるその原因

■おでこにできるのニキビの原因
10代~20代前半の女性の場合、シャンプーやコンディショナーのすすぎ残しや、前髪の刺激によるもの。大人の女性の原因はストレスや睡眠不足、生理でのホルモンバランスの崩れからなど。

■こめかみにできるのニキビの原因
こめかみや髪の生え際などフェイスラインにニキビができるのはストレスによるものと、洗顔料のすすぎ残しによるものが多い。

■鼻にできるのニキビの原因
鼻を頻繁に触るくせによる汚れ、ファンデーションや紫外線による刺激でターンオーバーが乱れ、毛穴が詰まっているなど。

■ほおにできるのニキビの原因
脂質の摂り過ぎ、下半身の冷え、便秘、肝機能の低下など。

■口のまわりにできるのニキビの原因
胃腸が弱っていたり、ストレスを溜めこんでいると鼻の下や口周りにできやすくなる。

■あご・首できるのニキビの原因
男性ホルモンが影響。または頬杖をついてしまう癖による汚れ。

■デコルテにできるのニキビの原因
お風呂でのシャンプーやリンスの洗い残しか、シャンプー自体があってないことが原因。

■背中にできるのニキビの原因
デコルテと同様、シャンプーや石鹸の洗い残しが原因の場合が多い。

ニキビは健康状態のセンサー

シャンプーやリンスのすすぎ残しや顔の汚れなどが原因の他、体の不調時にもできやすくなります。そこで、ニキビのできる箇所からわかる不調サインをまとめてみました。

  • 頬骨の上:副賢機能の低下 、生理不順
  • ほお:便秘
  • 髪の毛の生え際:ホルモンバランスの乱れ
  • おでこ:睡眠不足
  • こめかみ:ストレス
  • 鼻:ストレス、睡眠不足、疲労蓄積
  • 鼻の下:内臓の不調
  • 口の周り:胃腸器官のトラブル、ビタミンB群の不足
  • あご:腸機能の乱れ、貧血、カルシウム不足
  • 首筋:冷え、婦人科系の弱まり

ニキビの場所でわかる健康状態
ニキビって顔に出来た時に、思われニキビなど恋占いに使われることもしばしば。そんな顔のニキビで、できる場所によって体の健康状態の目安になるという記事を発見したのでまとめたいと思います。自分の健康状態の簡単なバロメーターになるので生活を見なおしてみましょう。


ニキビができる場所でわかる、原因と対策
20代以降もなかなか直らないニキビは、できる場所によって原因が異なるようです。できやすい場所と原因を理解して、食事改善がにきび対策として効果がありそうです。


ニキビの効果的な治し方 原因を知れば対処法が見えてくる!
ニキビが治らない・・・繰り返してしまう、そんなニキビでお困りですか?それはしっかりと原因を把握していないことにあります。ニキビができた場所、なぜできてしまったのかがわかればすぐに正常な肌へ戻ってくれます。その対処法と効果的なレシピをご紹介します。

ニキビができやすい生活習慣とは?

ニキビケアをいくらしても治らない。そんなあなたはこんな生活をしていませんか?

■枕カバーを変えていない
一見キレイに見える枕カバーでも、実はダニや雑菌だらけ。特に女性は化粧水や保湿クリームを塗った状態で寝るため、それが枕に付着し雑菌の繁殖を倍増させています。

枕カバーは少なくとも週に1度は洗いましょう。カバーを替えるのが面倒なかたはハンドタオルやバスタオルをまくらに巻くと良いです。

■シャンプーはお風呂の最後
シャンプーやリンス後に髪をすすぐ際、汚れたお湯が顔を伝うことで、毛穴が詰まり、炎症を起こしてにきびの原因となります。洗い残しが起こりにくいように、シャンプーの後に顔を洗うようにしましょう。

■顔をシャワーで洗っている
シャワーは顔の肌にとってはかなり強い水圧なので、角質まではがれ落としてしまい、肌の乾燥を招きます。顔を流す際はシャワーを直接顔にあてるのではなく、手ですくってかけるようにしましょう。

■髪が顔によく触れる
ワックスなどのヘアケア製品に含まれるオイルやシリコンが肌にふれると、毛穴が詰まってにきびの原因となります。少なくとも家にいる時は髪をアップにし、前髪もピンなどで上げておきましょう。

■手で顔を触るクセがある
手は体の中でも、菌が最も多い場所の1つ。手が顔に触れると手に付着している菌が顔に移りニキビの原因となります。顔を手で触れたり頬杖をつく癖は直すようにしましょう。

■メイク道具を洗ってない
洗っていないメイク道具には、付着した皮脂が酸化して雑菌がいっぱい。メイク道具はこまめに洗うか、使い捨てのパフを使うようにしましょう。

にきびをくり返す人が知らないうちにやっていること
きちんとスキンケアしてるのになかなかニキビが治らない…そんな場合は普段の何気ない行動が原因かもしれません。