劇的に運気が上昇する?恋愛・仕事・金運などなど、日本全国パワースポット


パワースポットで癒やされませんか?

  • 忙しい日常の中で、何だかふと自分を見つめ直したいなぁと思った時
  • 頑張っても頑張っても努力が報われない時
  • このままではいけないとわかっているのに、どうしたらいいかわからない時

「どうも最近、ついてない。何とかしなきゃ!」と思う時期って誰でもありますよね。そんな日常の生活に気持ちが変化を求めている時は神社や大自然などのパワースポットを訪れて、運気をチャージしてみてはいかがですか?

建てられてから長い月日がたっている建造物樹木には不思議な力があると言われています。自然が豊かな場所や霊験あらたかな神社に行くと何だかピリッと身が引き締まる感じがしたり、心が自然と洗われるような気持ちになりませんか?

そんな普段の生活を忘れられるようなスポットは日本全国、様々な場所に隠れています。

そこで今回はそんな全国のパワースポットを大特集。

日本全国の有名パワースポット一覧から、東京都内、関東近郊のパワースポット、芸能人達が多数訪れることで有名な代々木八幡宮や京都の車折神社をはじめとする場所別パワースポットなど、全国の有名・穴場パワースポットまとめをまとめてみましたので、是非、参考にしてみてください。

ちょっとした時間の合間や旅行のついでなど、あなたも元気をもらいに行きましょう!

全国パワースポットまとめ

生命や活動の源となるエネルギーが集中している場所、パワースポット。

そんな心と体の疲れを癒す作用と 、明日への活力やエネルギーを充電させてくれる作用があるとされるパワースポットが全国にはいくつかあります。

裏摩周・神の子池(北海道)


出展:https://matome.naver.jp/

摩周湖は水のエネルギーを感じやすいパワースポットです。霧隠れがすることが多く、霧のヴェールの隙間に見える澄んだ水の美しさに、心が洗われるでしょう。

コバルトブルーに輝く神の子池は摩周湖の地下水が湧き出し、奇跡のような碧色は神様のプレゼントと言われて訪れる人が年々増加しています。

北海道神宮(北海道)


出展:https://matome.naver.jp/

開拓初期に樺太・ロシアから守るという考えに建てられた神社。国土経営・開拓の神様が祀られているので、新しい事業を起こしたい方にオススメです。

もしいま苦しい状況や花を咲かせれらない辛い時期を過ごしているひとでも、かつての開拓民たちが強い意思をつらぬいて困難な仕事をなし遂げたように、きっと初志貫徹できるサポートをしてくださるでしょう。

恐山(青森)


出展:https://matome.naver.jp/

本州最北のパワースポット。日本三大霊山(恐山、高野山、比叡山)、日本三大霊場(恐山、白山、立山)、日本三大霊地(恐山、立山、川原毛)の一つで、862年に慈覚大師 が開山したと言われています。

硫黄臭と荒涼とした風景はまさに異空間、地獄と極楽を垣間見れます。

田沢湖(秋田)


出展:https://matome.naver.jp/

日本一の水深をもつ湖と言われ桜、新緑、紅葉、白雪とその風景は印象派の風景画を思わせるパワースポットです。

田沢湖は澄んだルリ色の湖水が神秘的な美しさをたたえ、その湖面には「辰子姫」という伝説の美女が竜神に姿を変えて湖を守っているとされ、湖面には金色の「たつこ象」が輝いています。

平泉(岩手)


出展:https://matome.naver.jp/

平泉という場所自体が結界のように内にエネルギーを保ち、外からのネガティブなエネルギーを防御する霊的なちからが働いていると感じることのできるパワースポットです。

愛宕神社(東京)


出展:https://matome.naver.jp/

山手線内では珍しい天然の山である愛宕山(標高26m)山頂にある。京都の愛宕神社が総本社である。防火・防災に霊験のある神社として知られる。火の神を祀り、燃えあがる炎は仕事運をアップさせるとも言われる。

境内へ上がる89段の階段が有名なパワースポット。この石段は出世の石段と呼ばれ、この石段を上がって本当に出世したといわれるのが松下幸之助、楽天の三木谷浩史氏、木村拓哉、浜崎あゆみと言われる。

諏訪大社(長野)


出展:https://matome.naver.jp/

全国にある諏訪神社の総本社。その起源は詳しくわかっていませんが、国内でも出雲大社などと並んで最も古い神社といわれています。これから新しい道へ大きく移行しようとするとき、ここぞというときに自信をもって自分の人生を宣言するエネルギーを授けてくれる。

白山比咩神社(石川)


出展:https://matome.naver.jp/

霊峰白山を神体山とするパワースポット。「しらやまさん」として多くの人々に親しまれるほか、特に生業繁栄、家内安全、良縁成就にご神徳があるといわれています。

伊勢神宮(三重)


出展:https://matome.naver.jp/

日本の歴史において、2000年にわたり皇室の祖である天照大御神をお祀りし、国家の柱としての役割を果たしてきた日本でも唯一のパワースポット。

日本という国の精神性や文化性、その他の集合意識を統一してきたのが、皇祖神である天照大御神とその衣食住を司る豊受大御神が鎮座する伊勢神宮です。

熱田神宮(愛知)


出展:https://matome.naver.jp/

熱田神宮は東海地方を代表する大社で、古代、三種の神器のひとつである草薙神剣を祀ったことに由来します。草薙神剣のパワーで、日常にとらわれがちなささいな迷いや雑念を捨てる手助けもしてくださるでしょう。

熊野(和歌山)


出展:https://matome.naver.jp/

熊野は、古代から全国の死者の魂が集まる聖地として知られています。「蟻の熊野詣」といわれるほどにぎわった歴史を持ち、今でも熊野は、那智の滝はもちろん、熊野本宮大社、速玉大社、那智大社、青岸渡寺と、パワースポットだらけです。

高野山(和歌山)


出展:https://matome.naver.jp/

高野山は平安時代、真言密教の開祖である弘法大師空海が修行のために開いた日本仏教の一大聖地です。古代より水銀の地脈があってそのパワーを求めて多くの修行者が行き交っていました。水銀は変性意識状態に誘う効果があるとわれており、密教の修行にふさわしいとされたのでしょう。

住吉大社(大阪)


出展:https://matome.naver.jp/

住吉神社の総本宮。玉垣内にある玉石には体力、知力、福力、財力、寿力を表す「五」「大」「力」と書かれた石が混じっており、心願成就のお守りとされる。

古事記などによると、伊佐那岐命(いさなぎのみこと)が海で汚れを清めようと禊払い(みそぎばらい)を したときに、住吉大社のご祭神が生まれたと言われています。

大神神社(奈良)


出展:https://matome.naver.jp/

大神神社の御祭神である大物主大神は国譲り神話で有名な出雲でまつられている大国主命の和魂といわれています。参るだけで、まとめあげる和の力、結果を出すという力が備わり、人間関係がスムーズにいかない、そんな問題を解決してくれます。

出雲大社(島根)


出展:https://matome.naver.jp/

伊勢神宮と並び称されてきた古社で、童謡にも親しまれた因幡の白うさぎでも有名なパワースポット。縁結びの神様「大国主命大神」にて多く人が集まる。

出雲大社の御祭神大國主大神は、特に「だいこくさま」とも呼ばれ、古くから福の神、平和の神、縁結びの神、農耕の神、医薬の神として慕われています。

厳島神社(広島)


出展:https://matome.naver.jp/

厳島神社は全国に1400余社ある厳島神社の総本社です。海の守護神、市杵島姫命・田心姫命・湍津姫命を勧請したのが創祀とされている創平家一門の崇敬を受けて隆盛した神社です。

宗像大社(福岡)


出展:https://matome.naver.jp/

全国にある宗像神社の総本宮として崇敬を集める古社。古来より皇室とも結びつきの深い重要な神社として知られている。

宝当神社(佐賀)


出展:https://matome.naver.jp/

全国屈指のご利益パワースポット神社。宝当神社には全国各地から毎年、年間15万人以上の参拝客が訪れる全国屈指の宝くじご利益のパワースポット神社。

霧島六社(鹿児島県・宮崎県)


出展:https://matome.naver.jp/

天孫降臨の地とされる霧島神宮には南九州一体の杉の祖といわれている樹高35メートル、樹齢800年のご神木の杉があり、パワースポットとして、多くの人が訪れる。



おすすめ記事