ムダ毛処理、大丈夫?女性に人気のムダ毛処理、脱毛、最新事情


暑くなってファッションも薄着モード。半袖やミニスカートなど、肌の露出が増えると気になるのが、いろいろな箇所の”ムダ毛”

ワキはもちろん、腕、足、指なんかの”毛”って案外、男性に見られています。ついつい油断していると、影でドン引きされているなんてことに。

特に処理を忘れずにしたいのが、背中の毛。

自分では処理しにくいし、見えない部分なので、つい忘れてしまいがちですが、髪をアップにしたり、首周りの開いた服を着る機会が多い夏は、男性も当然、チェックしていて、浴衣や水着を着た彼女の背中を見て、一気に気分が冷めたなんて、怖いエピソードも。。。

そんな恥ずかしい思いをしないよう、むだ毛は抜かりなく処理しましょう!

そこで今回は人気のエステやクリニックの脱毛から家庭でのむだ毛処理など、気になる最新”毛”処理事情まとめをまとめてみました。

実は見られているムダ毛

実は多くの男性が気にする女性のムダ毛。面倒だといって処理をサボっていると大変なことに。ちょっとの処理忘れが男を幻滅させるって知ってました?

男性が見てガッカリした背中のムダ毛エピソード

自分では見えにくい・処理しにくい背中。自分の目に入る場所ではないため、脚や腕よりも処理が甘くなっていたり、そもそも必要性を実感する機会が少ないかもしれません。

でも、薄着の季節になるとうなじを出すヘアスタイルや首周りが開いている服を着ることも増えます。ちょっとした隙間から見える背中の毛、これを見た男性は・・・・。

「腕や足のムダ毛処置はできていたのですが、背中の毛はショックでした」

「水着を着た彼女の濡れた背中に産毛がちらほら。少し萎えました」

「女性が浴衣を着て髪の毛を上げているときに背中の毛が見えて、意外と毛深いと思ったことがある」

「服装がおしゃれな子でも、夏場のキャミソールなどから見える肌がもじゃもじゃだと総合的にはおしゃれだと感じない」

「同僚のうしろ姿の首に濃い産毛を発見。あまり気分のいいものでもないので見なかったことにした」

このように背毛は男性が確認してしまうと100年の恋も一気に冷めるほどの破壊力があります。特にえり足から背中にかけてのムダ毛は自分では見えませんが、他人からは意外によく見えます。

もし、腕や脚の毛が濃いのなら、背中とお尻にも密集している確率が高いです。背中のムダ毛処理用ジェルやクリーム脱色剤で、抜かり無く処理しましょう。

口ヒゲは幻滅間違いなし

「好きだった子の鼻の下に薄くヒゲが生えていて絶望」

「肌の上に黒い産毛があると、肌がどんなにきれいでも暗くくすんで見えてしまいます」

口ヒゲを含む顔の産毛は見た目が悪かったり男性からの評価が下がる以外にも、肌を暗く見せたり化粧ノリが悪くなったり、嬉しくない存在。外出前に絶対にチェックしましょう。

女性はご用心!意外に見られているそのムダ毛【女子のムダ毛事情】
薄着の季節になると人の目に触れる機会が増える素肌。そして気になるムダ毛の存在…。周りに引かれてしまう前にそっと処理してしまいましょう。


男が見たら卒倒するかもしれない、5ヵ所の女性の”ムダ毛”と処理方法
女性にとってムダ毛処理は面倒な仕事です。もちろん女性らしく見られるために大事なこと。では男性は実際、女性のムダ毛についてどう思っているのでしょう。男性が女性のどの部位のムダ毛に引いてしまうか、そしてその部位の処理方法等をまとめてみました。

ムダ毛処理の注意点

ムダ毛処理って大変ですよね。だからといって自宅で適当に処理していると思わぬ結果になることもあります。

カミソリで処理する場合の注意点

カミソリでの処理は、毛抜きで一本一本抜くよりスピーディに行えて痛みも無く、サロンやクリニックのように高額な費用がかかることもないので、手軽に処理できる一方、乾燥を起こしやすく、すぐにチクチクと生えてきてしまいます。

また、毛だけを剃っているように見えても、実は毛と共に皮膚の角質も剥がれているので、肌が炎症に近い状態になり、乾燥しやすかったり、かゆくなったりします。

カミソリで処理する場合、まずは清潔なお湯が張っている湯船に浸かって、剃る部位を温めます。こうして毛を濡らすことで、毛を柔らかい状態にして剃ることができます。長い毛はハサミでカットしてから剃るように心がけましょう。

また、何も塗らずに直接剃ることだけは絶対にしないで下さい。入浴中にボディーソープで代用する方もいますが、ただでさえカミソリで肌を傷つけているのにその上ボディーソープで皮脂を奪うことで、肌の乾燥を招きます。必ずシェービングクリームかワセリンを塗った上で行うようにしましょう。

カミソリで剃ったあとの肌は乾燥しがち。乾燥は美肌の大敵ですので、これを放置すると肌がどんどん汚くなってしまいます。お手持ちの化粧水や保湿クリーム、ワセリンなどで保湿しましょう。

毛抜きで処理する場合の注意点

毛抜き脱毛のメリットは色々ありますが、やはり最大のメリットはその手軽さです。毛抜き用ピンセット一個あればいつでもどこでも毛抜き脱毛が可能です。しかし、無理やり引っ張って抜いてしまうと毛穴が開いたり、鳥肌の様になってしまったりすることもあります。毛がちゃんと抜けずに途中で切れてしまった場合、埋没毛などの肌トラブルを発生させてしまう原因となることが非常に多いので、注意しましょう。

毛抜きを使って処理する場合、肌を清潔にし、毛抜きも消毒します。そして抜く際はなるべく根元を掴んで勢い良く抜きます。最後に処理後はコットンに精製水でアイシングを忘れずにしましょう。

いよいよ夏!気になる脱毛の方法とそのリスクについて
いよいよ夏が間近に迫っています。夏になると肌を露出する機会が多くなります。肌を露出する機会が多くなるということは、しっかり無駄毛を脱毛して、更に美肌を維持しなければなりません。脱毛の方法とリスクについてまとめます。

家庭でのムダ毛処理について

話題の豆乳ローションを使った薄毛効果や脱毛クリーム、脱毛器具の紹介など、自宅できるムダ毛処理まとめをまとめてみました。

夏に向けて、ムダ毛は剃るより薄くする努力を!
露出が増える夏に向けて、今からの対策で全然間に合います!


ムダ毛の伸びがどんどん遅くなる自宅メンテ術
剃っても抜いても生えてくるムダ毛。伸びるスピードを遅くするためには日頃のメンテナンスが大切(><)


”ムダ毛を減らせる” 豆乳ローションの”作り方”-簡単に作れますよ♪
”ムダ毛を減らせる” 豆乳ローションの作り方を、写真付きでまとめました。自分で作ると、とても安くできるのでお勧めです!


砂糖とレモンで!シュガーワックスの作り方【セルフ脱毛】
ムダ毛は剃るより抜きたい!でもサロンは高いし恥ずかしい…そんなときに。材料は砂糖とレモン汁だけ、自宅で手軽に作れてお肌に優しい脱毛ワックスのレシピをまとめました。ブラジリアンワックスとしてハイジニーナ脱毛(デリケートゾーン脱毛)にも使えますよ♪


冬こそやるべき「ムダ毛」の処理
夏が終わって、足元油断してませんか?


簡単キレイ☆ムダ毛処理グッズ
正しく処理してキレイな脚へ!ネットで話題の商品をまとめました。


i・Vライン脱毛クリーム「ゼロクリーン」永久脱毛クリームでワキ,i,V,脱毛
夏の前に脱毛クリーム【ゼロクリーン】でワキ・iライン・Vライン永久脱毛へ、美肌にも効果。ビューティラボの【ワキ・i・Vライン永久脱毛クリームゼロクリーン】と脱毛に関して色々な情報のまとめ。i・Vライン脱毛クリーム「ゼロクリーン」永久脱毛クリームでワキ,i,V,脱毛 o 脱毛 ,腕 脱毛 , 足 脱毛